これからSUBTERRANEAN で催される公演、イベントのご案内です。

Now Playing and comming soon events in Subterranean.

サブテレニアン×ダンジョン

板橋舞踏祭

11月9日(土)15時 サブテレニアン
        18時 アート・スタジオDungeon
11月10日(日)15時 サブテレニアン
       18時 アート・スタジオDungeon

 

料金/1日券(マチネ+ソワレ)3000円
   2日券(全公演)4000円

 

チケット予約/080-4205-1050(赤井)
       090-5304-6512(安藤)
       info@subterranean.jp
                         asdungeon@gmail.com

【プログラム】

9日15時 徳田ガン/相良ゆみ(サブテレニアン)
9日18時 永守輝如/久世龍五郎(ダンジョン)

 

 

10日15時 レンカ/実験躰ムダイ(サブテレニアン)
10日18時 園田游/成田護(ダンジョン)

『地下で踊る』

どのような踊りを舞踏と呼ぶのか、
誕生から優に半世紀を過ぎて、
その領域はそれぞれの踊り手たちによって
どんどん拡張されているようです。
世代や流派にこだわらず、
舞踏を受け継いだ踊り手、
また舞踏に触発された踊り手が、
板橋の二つの地下空間に会することで、
その輪郭をほのかに浮かび上がらせて
くれるのではないか、
と考えています。

EquipeSNS

隣の女、私優しくなんかありませんから/一万三千足プラス千足のもったいないがケニアのスナノミ村に行く

11月1日(金)19時

11月2日(土)14時/18時

11月3日(日)17時

11月4日(祝)15時

​料金/2500円

劇団問い合わせ先電話番号/090-8743-5439

チケット入手先/カルテットオンライン

キャスト/森屋由紀、吉田智惠、青柳美希、五十嵐勇、佐藤美樹、谷岡進、柳沼裕太

 

 

隣の女〜

作/演出/島ひろ

 

 

一万三千足〜

作/まかたまこと

演出/中西真理

 

 

照明/内田誠

隣の女、私優しくなんかありませんから

アラフィーの独身女と老女が繰り広げる心理劇

 

 

一万三千足プラス千足のもったいないがケニアのスナノミ村に行く

アフリカの病気スナノミ症のアドボガシー演劇

坂口修一&矢内文章 二人芝居

演劇落語〜皿屋敷・死神〜

10月25日(金)19時
10月26日(土)13時/18時
10月27日(日)11時/16時

料金/2800円 小中高生1500円

ご予約/http://centerfw.net/
問い合わせ/090-3451-4012(アトリエ・センターフォワード)

キャスト/坂口修一、矢内文章

作・演出/矢内文章

照明・音響/内田誠
フライヤーデザイン/奥秋圭
制作/アトリエ・センターフォワード、岡村尚隆
主催/アトリエ・センターフォワード

協力/一般社団法人表現者工房、鈴木カズオ

<演目>
「皿屋敷」
斬殺され井戸に投げ込まれた美女・お菊の幽霊が出るという通称・皿屋敷。勇んで出かけた熊さん八つぁんデコボココンビや、駆けつけた人々の見たお菊とは!? (約25分)

 

「死神」
運が悪いと身投げしようとする屋根屋の源公が出会ったのは、なんと死神!
教えられるままに金を儲けるが、やっぱり運が悪くてすぐオケラ。
窮地の源公は一計を案じ、まんまと大金をせしめるが…。(約55分)

劇団夏旅行

紅破界〜急行無用のキツネ走り〜

10月19日(土)15時/19時半

10月20日(日)14時半

開場は開演の30分前

料金/前売一般2300円学生1500円

   当日一般2500円学生1700円

劇団問い合わせ先電話番号/080-1189-2494

チケット入手先/予約用Mail smmer2019.10.19and20@gmail.com

        予約フォーム https://t.co/22zQ0OWzNB

webアドレス/https://t.co/pHn1qozACt

キャスト/神谷彦、菅原八七、鶴谷六助 、FIVE落合 、三田かりん、トモヤ4号 、福田エイ九 

作・演出/福田エイ九

​スタッフ/桜テン子、赤卍、億田至織、恒河沙衣吹 、千駄ヶ谷栗

主催者福田は中島らもを勝手に師匠と崇めている。今回の公演では、中島らもが中華芝居を行なっていたのに乗じて「香港を舞台にしたレジスタンス物」を行うことにした。台本自体は7月半ばに書き終え、稽古を進めていくと、公演本番が近づくにつれ香港のデモが活発になっていく。脚本に現実が追いついてきたのだ。

 実は、福田の脚本は、公演が近づくと脚本内容に現実が追いついてくることが度々あった。ある特定のドラッグをモチーフにした舞台を行なった際は、本番3日前に、まさしくある特定のドラッグで某大物テクノミュージシャンが捕まってしまったり等々‥。

 今回の見所は、結果的にではあるが「社会派ダークコメディ」である点と、劇団夏旅行ならでわの「ジャンル映画的」、「赤と青を基調としたカラートーン」「真顔のギャグ」など未見の方にも是非見ていただきたい。

中山さつきプロデュース

宇宙がいっしょ

10月12日(土)16時/19時半

10月13日(日)14時/18時

料金/前売当日共3500円

チケット予約/カルテットオンライン https://www.quartet-online.net/ticket/01

​問い合わせ/140200004ns@gmail.com

キャスト/齋藤啄摩 中山さつき 浅野 夢彦 羽沢葵 おっきなわたる

脚本・演出/諏訪英人(ハネオロシ)

音響/吉田真大

照明/山下哲平

「ペルセウス座流星群」

それは8月の真ん中に降る大量の流れ星。

2人はその星を見ることが叶わず、悲しいお別れをすることになりました...。

それから1ヶ月後。彼女とは思いもよらぬ形で再会を果たすことになったのです。

窓の隙間、数センチメートルから見える景色。

その先にあるものを信じて、 洋平は、ほんの少しだけ手を伸ばすのでした。

 

『あの流れ星、笑ったよ!』

企画ユニット Gorilla Punk Station

キサラギ駅のエトセトラ

9月28日(土) 15時/19時

9月29日(日) 12時 /16時

料金/3,000円(前売・当日)

   中学生以下 1,500円

チケット入手先/カルテットオンライン( https://www.quartet-online.net/ticket/gps2019) 

webアドレス/https://twitter.com/__G__P__S

キャスト/山岸綾佑、渡邉晋(鉄骨ボレロ)、新野寿光、清水大貴、藤田航大、古川結衣、

     齋藤ダインヌ(劇団 フル盛りピンチヒッター)、梁瀬えみ(マグネットホテル/ゆるふ酒)、

     寺内佑介、荒井啓仁、める(FiLSPACIA)

 

作・演出/齋藤ダインヌ(劇団フル盛りピンチヒッター)

舞台監督/渡邉晋(鉄骨ボレロ)

音響/音川響(ミュートプロダクション)

照明/照山明(灯り少エンターテイメント)

制作/丸山湖子

フライヤーデザイン/ammoco

グッズ製作/虹花あにめ

企画ユニット主宰/齋藤ダインヌ、渡邊晋、新野寿光

「こんなはずじゃなかった。もっと自分の未来は...」

生きることに疲れた桜木コウタがたどり着いたのは、2004年 某巨大掲示板のオカルト板に 書き込まれて以降、いまなお都市伝説として語られる「キサラギ駅」だった。

薄暗く、辺りには何もなく、帰れるかどうかもわからない。

そんなおどろおどろしいこの駅で、彼は大学時代の3人のバカな先輩達と再会する。

15年間語られる恐怖の地で巻き起こる数々のバカな奇跡を前に、彼は押さえつけていた本 当の自分に動かされ始める。

わりかし下品で、でもどこか温かい、ドタバタ喜劇!

Daisy karen

愛のかたちまるかじり

9月21日(土)18時

9月22日(日)13時/17時

上演時間/80分

​料金/2000円

劇団問い合わせ先電話番号/090-7218-1134

チケット入手先/https://www.quartet-online.net/ticket/daisykaren1

webアドレス/https://twitter.com/Daisy_karen_

キャスト/加藤愛子、高田みちこりあん、たくあんボーイ、 橋口隆史(アクアステージ)、

                    ヒグチ、松室まつこ、秋月美穂

 

作・演出/秋月美穂

スタッフ/木谷優花(KYYK trick)

はじめまして。「Daisy karen」(デイジーカレン)です。

ワタナベエンターテインメント直結のお笑い養成所出身、

第26期卒業生から生まれた団体です。

新人作家と、売れたい新人芸人&役者たち。

自分を知ってもらう為に。プロとして生き残る為に…

 

≫≫今、出来ることを全力でやります!≪≪

 

第1回公演は全5本の短編集。

【お笑い×演劇】をテーマに、演者の魅力をたくさん詰め込みました。

 

プロ劇団に所属していたダンスキレキレ女優<加藤愛子>

全演目に出演し見事に演じ分ける20歳<高田みちこりあん>

顔芸系ピン芸人×現役ファッションモデル<たくあんボーイ>

ブラック企業出身漫才ボケ担当美青年<橋口隆史>

派手な物がとことん似合う舞台映え抜群YouTuber<ヒグチ>

可愛い女を演じると魅力が溢れ出すカッコいい女<松室まつこ>

止まらない想像をカタチに。作家×演出家<秋月美穂>

 

芸人たちが描く演劇の世界。

ぜひご覧ください。

ACTOR’S BAR

ACTOR’S BAR 5

9月7日(土) 19時

9月8日(日) 13時/16時半

料金/1000円

劇団問い合わせ先電話番号/090-7055-3962

チケット入手先/http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=5d3074d585

Webアドレス/https://mobile.twitter.com/actorsbar

キャスト/ あらた 猪瀬尚彬 神戸はやと SATOE 沼田雄樹(N国) マタニティー☆エタニティー

     三原一竜(KYYK trick) 森香澄

 

作・演出/ 猪瀬尚彬 カズぴ スガワラ 木谷優花(KYYK trick) 三原一竜(KYYK trick) ヤマドリユウコ(KYYK trick) スタッフ/ 江戸川流離子

駅から大通りを抜けて閑静な住宅街を歩く 目当ての建物を見つけたら、地下へ続く階段を降りていく そこにはひっそりと明かりを灯す店がある 営業は不定期だが、扉の先は予想外にもほぼ満席で… 「バーとは酒を飲む場。でもそれだけじゃない」 ACTOR’S BAR 5th 開店 ― As you please ― ここには様々な理由で客が訪れる 飲みに来たのに、いつの間にかこの四角い箱に飲み込まれていたりして これも一つのバーのカタチ 酒のつまみにお芝居はいかがですか? 食同様に好みはあると思いますが、今宵みなさまの「もう一杯」の為、短編各種取り揃えてお待ちしております

鳥と舟

ラヴ

8月30日(金) 19時

8月31日(土) 13時/18時

9月1日(日)  13時/18時

料金/ 一般前売 : 2500円 一般当日 : 3000円

   高校生以下 前売・当日とも : 1500円

   ※学生証など身分証明証必須

   高校演劇応援割 1ステージにつき高校生先着5名 : 500円

   ※演劇部員に限りません

   ※学生証など身分証明証必須

 

劇団問い合わせ先電話番号/090-6627-4422

チケット入手先/https://stage.corich.jp/stage/101311/ticket_apply

webアドレス/https://twitter.com/toritohune

キャスト/山﨑公輝、鱧、小山珠黄、やまとぼおい、編河天、鈴木りん、

     青井直人、餅もち、石川晶人、かんぱち(客演)

 

作・演出/青井直人

舞台監督/山﨑公輝

舞台監督補佐/やまとぼおい

助演出:編河天

装置:やまとぼおい、山﨑公輝、星雲奏都

小道具:石川晶人、山﨑公輝

音響:篠崎周平(劇団櫻餅)、ぱんだ(劇団the pomp)、青井直人

照明:星雲奏都、鈴木りん、芳賀(協力)

衣装:餅もち、鱧、小川珠黄、鈴木りん

映像:やまとぼおい

制作:鱧、編河天、赤城マリヲ

宣伝美術:mutsumi.k

20XX 年、東京でオリンピックが開催される!! 開催国の威信をかけて臨む本大会に、日本発祥のスポーツが新種目として採択された。その名は、「ラヴ」。ラヴの第一人者である“ユウ”は同競技者であり妻でもある“アイカ”とのオリンピック出場を熱望する。しかし敏腕若手テレビプロデューサー“マツリ”の手によって、オリンピックは「バラエティ番組」へと変貌してゆく。

アナログ饅頭

段ボールの上でプリントを書くと穴が空く

8月3日(土)10時半/19時

8月4日(日)10時半/13時/15時半/18時

料金/(前売り) 中学生以下 100 円 高校生以下 700 円  U-24 1000 円 一般 1500 円

  (当日は全て+200 円)

チケット入手先/カルテットオンライン quartet-online.net/ticket/cpkezdv

web アドレス/https://twitter.com/anarogu_manju

キャスト/中村葉月、藤井智資

 

 

作/金井達(コン劇) 

演出/アナログ饅頭

舞台監督:ハマチのサヤ

音響:吉田あこ  

照明:野上涼子

当日制作:北実怜(家族座)      堀野愛

照明プランアドバイザー:櫻井知遙

協力:佐藤直彰 清水芽依
 

こんにちは、アナログ饅頭です。女子大生 2 人で活動始めます!

今回お送りするのはコント演劇です。観劇初心者でも観やすい、入場しやすい作品です。

↓あらすじ↓

ある日、不登校の上島さんが何の気なしに公園へいくと、そこには段ボールで勉強する田所ちゃんの姿が。女子高生がリコーダー吹いたりメロンパン食べたりするお話。

MOM實験室

好きな子に月が綺麗と言ってみる

7月26日(金)20時

7月27日(土)14時/17時/20時

7月28日(日)11時/14時/17時

料金/2000円

 

劇団問い合わせ先電話番号/090-4202-4965(久保木)

チケット入手先/https://www.quartet-online.net/ticket/sukitsuki 


キャスト/今井松太郎、田中園子、杉浦史門、青木理紗、田島一輝、内藤有香

 

脚本/槻城耀羅(物の怪エンターテイメント企画「妖‐AYAKASHI-」)

演出/萠梦

舞台監督・音響/久保木信光

照明/早川和行

 深夜。建設中の駐車場。

淡い月明かりのなか、

僕は彼女に想いを告げた。

 

 これは、月の光に魅入られたふたりの、

甘くて、愛(かな)しい恋物語。

―「月の者の迎えが来たら、私は、ゆかなければなりません。」―

PAIR

7月13日(土)14時半/18時半

7月14日(日)14時半/18時半

​料金/1200円

​チケット入手先/https://tiget.net/events/60085

キャスト/柿澤大翔、久保田千恵、成田美鈴、高橋康太

 

作/演出/柿澤大翔

映像:佐々木柊弥

「一組ペアが出来ると同時に、どこかで何かが余っている。

そんなペアと余りのお話たち。」

 

ダンスと演劇と映像とドラム

盛り沢山なアプローチをお腹いっぱい一身に。

演劇ユニット 少年cycle

ハミングバードへようこそ!

6月20日(木)19時

6月21日(金)19時

6月22日(土)14時/18時

6月23日(日)11時/14時半

料金/前売当日共2500円

劇団問い合わせ先電話番号/090-9238-2793

チケット入手先/

 カルテットオンライン https://www.quartet-online.net/ticket/ov5mu7w?m=0mbddhg

webアドレス/https://syounencycle.jimdofree.com/

キャスト/阿部優花 石田彩乃 一路 大畑麻衣子 金谷文嗣 佐久間夏美 鈴木明日香

                   千夏 藤乃 前田彩水 矢野杏子

 

作・演出/NOMU

音響/稲子まさのり

昨年11月に旗揚げをしました『演劇ユニット 少年cycle』です。

会話劇をベースに観劇初体験の方でも楽しめるような作品作りを心掛けています。

今回は予想外に会話劇をベースにと言いつつ結構動き回るお芝居になりました。

いわゆるスーツアクターを題材に選んだので、まあ必然ではあるのですが・・・。

 

これは『大人のためのヒーローショー』なんだと思います。

劇団櫻餅

灯りがつくまで

6月15日(土)19時

​6月16日(日)13時/18時

料金/一般2500円・学割2000円

 

劇団問い合わせ先電話番号/080-1244-2348

チケット入手先/www.quartet-online.net/ticket/2-sakuramochi

webアドレス/sakuramochi.sakuraweb.com

キャスト/佐藤 猟、赤城 涼人、篠崎 周平、中嶋 岬、光野 楓、宇野 百萌花

 

戯曲提供:秋田たける   

脚色・演出:佐藤猟  

制作:光野楓

音響プラン:篠崎周平

照明:加藤優希

協力:演劇集団ななつぼし

当日スタッフ:内田美香・山下大和・坪内善紀・島田梓・後藤真生・岡田正治・鈴木愛理咲

企業様相手に毎日面接を繰り返し続ける就活生のサヤカ。

そんな悩める彼女が終電を逃した先にたどり着いたのは、

変わった看板を下げたマスター不在のbarだった。

偶然居合わせた先客4人。

 

結婚することに躊躇するOL

理想像を見失った教師

逃げ続けてきた主夫

差し迫る現実に焦る芸人

 

これはそれぞれの想いが交差し、

ほんの少しだけ互いの明日を、未来を灯すそんな物語。

 

[いつか、私たちが憧れたように]

 

劇団櫻餅とは・・・ ・「これは貴方の人生讃歌」をモットーとして北区を中心に活動している劇団。 結成は2018年5月。主宰佐藤猟を中心に現在劇団員は6名在籍。 人の心の奥底にあるエゴやポリシーなどを丹念に描き人間とは何かを提示している。

劇団早生まれ

兎にも神にも

5月11日(土)19時

5月12日(日)13時半

​料金/大人1000円 学生500円

劇団問い合わせ先電話番号/090-8350-2354

チケット入手先/https://reserve.be/tokami2019

webアドレス/https://twitter.com/hayaumare_act?lang=ja

キャスト/笠原亜瑠人、飯島彩帆、太田創、今井美麗、大口航輝

 

作・演出/大口航輝

祈る、祈る、祈り続ける。私たちはただひたすらに祈る。

空からキノコの爆弾が落とされ、波が街をさらい、多くの命が失われてもなお、私たちは祈り続ける。

何かを愛す。何かを恨む。何かを守る。何かを失う。そんな何かを祈り続ける。

果たしてそれは、美しいことなのだろうか・・・。

果たしてそれは、語るに足りることなのだろうか・・・。

それでも私は、私たちは、ここで語る。語らねばなるまい。

これが物語であるために。これは物語でなくてはいけないのだから。

だがしかし、この物語は始まりであり、終わりではない・・・。

 

劇団早生まれ、旗揚げ公演です。

劇団かおるのどーなつ

藤野まことのちょっとしたはなし

5月5日(祝) 13時/18時

開場は開演の30分前

料金/2000円(日時指定・全席自由)

 

劇団問い合わせ先/ doughnuts.kaoru@gmail.com

チケット入手先/ご予約の際は「1.お名前2.フリガナ3.ご観劇日時 4.枚数 5.ご連絡先メールアドレス 6.備考」を本文にご記入の上、doughnuts.kaoru@gmail.comまでお送りください。こちらからの返信をもって、ご予約完了となります。 webアドレス/[Twitter] @Xwho7984GPCCfkH 

       [Instagram]@kaorunodouhnut_insta

キャスト/松原綺音 野田貴紀 小林瑞野

 

作・演出:藤野まこと

衣裳:山川桃加

照明:飯塚ゆき子

制作:高橋美貴・山上瑠菜

―藤野まことです。名前だけでも覚えてくれたらうれしいです。ー

 

はじめまして、こんにちは。かおるのどーなつです。

このたび、上演するのは、第18回AAF戯曲賞で一次審査を通過した作品です。

改題・改稿して、ゆっくりゆっくり作ってきました。

無名の劇団の第一回公演っていうことで、不安に思ってらっしゃる方も多いんじゃあありませんか?

でも、それでも、見に来てくれたらどーなつみんなで喜びます。

 

五月のさいしょの日曜日、よかったら、来てください。待ってます。

サブテレニアン企画

「間」の表現力を伸ばすワークショップ

4月17日(水)19時〜21時半

4月18日(木)19時〜21時半

4月19日(金)19時〜21時半

4月20日(土)13時〜21時半

4月21日(日)10時〜13時

定員/12人

参加料/10000円 

20日(土)21日(日)2日間のみ参加/7000円 

20日(土)のみ参加/5000円

 

ショーイング  4月21日(日)15時 観覧料/1000円

《ワークショップ申し込み》

メールタイトルを「WS申し込み」とし、1、名前(ふりがな)、2、年齢、3、所属団体・事務所(あれば)、4、芸歴、5、電話番号、6、メールアドレス、を明記の上、info@subterranean.jpに送信してください。サブテレニアンからの返信を持って、申し込み完了となります。

 

締め切り4月14日(日)

 

《ショーイング観覧のご希望の方》 info@subterranean.jpまたは080-4205-1050に申し込みください。

主催/サブテレニアン

助成/ミュンヘン市文化局

「間」それが大事! 演技のレベルを上げていこう!

ドイツの演出家と日本の舞踏家の魅力的なタッグ!

 

現代演劇の演技はダイアローグが主体となります。それはヨーロッパを源とするリアリズムの演劇としては一般的です。日本の現代演劇もしかり。物語を立ち上げるには有効な演技でしょう。

ですが、そのダイアローグを成立させるには、セリフや動きに隠れている「間」が重要となります。演技はロジカルな部分と同時に、身体性が求められます。今回は身体性を持つ、「間」を得意とする日本の舞踏家と、セリフの意義を追求するドイツの演出家がタッグを組んで、ワークショップを行います。

俳優を始めたばかりの方から、もう一つ伸び悩んでいる方まで、あらゆる俳優に合ったワークショップです。未経験の方も歓迎します。ワークショップで創り上げた表現は、ショーイングとして、劇場でお客様に向けて発表します。

 

間を体験する、間を創り出す、そんな表現をしてみませんか?

《講師プロフィール》

相良ゆみ・・・舞踏家。東京都出身。ホワイトダイス(身体思考)主宰。NYを拠点として活躍するEiko&Komaとの出会いから、1988年、ダンスを本格的に始める。1995年より大野一雄舞踏研究所にて舞踏を学ぶ。2005年より及川廣信アルトー館にて、身体、舞踊、芸術について学ぶ。舞台芸術では、『個人的な経験』『人間の普遍』『社会の問題』をテーマにした舞台作品を発表...

朗読集団イトクリ

春に望む手紙 僕が洗濯機で宇宙に行けた頃

4月14日(日) 15時/19時

​料金/前売1000円 当日1500円

劇団問い合わせ先電話番号/080-4196-3625(高梁)

チケット入手先/rodokusyudan.itokuri@gmail.com

webアドレス/https://itokuri.wixsite.com/home

twitterアドレス/https://twitter.com/itokuri_729

キャスト/浅羽ゆうじ、新井俊亮、髙山琴未、田村理子、鳥羽谷優希

 

 

「春に望む手紙」作/海野泉

「ぼくが洗濯機で宇宙に行けた頃」作/やまとちせ

 

 

演出/高梁友里菜

とある雨の日。郵便屋が届けるのは、かつて伝わらなかった想いの込められた2通の手紙。時を越えて、2人の想いがここに交差する――。

 

5年ぶりに実家へ帰省した青年は、荷物を片付けていると、洗濯機の中へ吸い込まれてしまった!吸い込まれた先は、なんと宇宙船。青年は個性あふれる乗組員「船長」「ドクター」「郵便屋」「マダム」と出会うが、どうやら彼らも只者ではないらしい…果たして青年は無事に家へ帰れるのか…?!

 

ここだけでしか聞けないイトクリオリジナルストーリー2本立て!どうぞご覧ください!

劇団the Pomp

孤独な宴

3月30日(土)19時

3月31日(日)13時/18時

❇︎開場は開演の30分前

料金/2000円

劇団お問い合わせ番号/090-6869-3604

チケット入手先/Twitterアカウント @thePomp2、090-6869-3604

Webアドレス/http://thepomp.jimdofree.com

キャスト/空木空、上野南人、中島香里、野田康平、稲葉理来、藤原冬華、金城果音、明野樹里、江戸まあ子

 

作/劇団the Pomp

演出/野田康平

スタッフ/中嶋亮介、橋本史織

劇団thePompです。

今回は劇団のメンバーが一新した事もあり、また一からのスタートという気持ちで旗揚げ公演の「孤独な宴」を再演する事にしました。

個性的なキャラクター達の悪あがきを楽しんでいただき、その中で何をお届けできればと思っています!

劇団thePompの新たなスタート!

是非お越しください!

タブララサ!

星を捜す男たち

3月8日(金)19時半

3月9日(土)15時/19時半

3月10日(日)15時

料金/前売2500円 当日2800円

劇団問い合わせ先電話番号/09064718660

チケット入手先/2019.tabularasa@gmail.com

キャスト/石川詩織 井内俊一 若林淳 森了蔵 山内一生 松本力

作/坂後昇

演出/松本力

音響/飛永聖

照明/内田誠

主人公は一本気な少年、脇を固めるはハレー彗星を捜す東京天文台三人組、渋谷五島プラ ネタリウムからの使者チューブ男犬田、他人の星から降り注ぐ縁の糸に絡みつけられた糸 男、狛犬阿吽・・・

少年の忘れられた沼のような目の底に光の屑が飛び込んだ時、少年は青白くスパークし疾 走する。

MarginalMan08

あせみず

1月12日(土)18時

1月13日(日)18時

パフォーマンス終了後(21時頃)、アフタートークあり

料金/1日券  一般2000円 学生1500円

   両日券 一般3000円 学生2500円

​チケット予約 サブテレニアン/080-4205-1050/info@subterranean.jp

Add News Story here

ファイン・アートを⼀つの⾝体だと捉えるならば、パフォーマンス・アートはその⽪膚から流れる汗水のようなものだ。芸術なる⾝体を包む⽪膚は、⾝体の形を維持する境界であるとともに、外界と体内との熱エネルギーのやり取りをする場所でもある。体温が上昇した時、パフォーマンス・アートは発汗される。⽪膚の隙間奥から溢れ、肌を濡らし、蒸発しながら熱を冷ます。そして⼀度⾝体から離れると、もとの場所に戻ることはない。

社会を知覚する限り、芸術なる⾝体はそれに追いつこうと動く。そして身体が動く限り、汗も流れる。
芸術とそれを定義する社会の境界上で、パフォーマンス・アートは引き起こされ、失われることを繰り返す表現なのだ。

本公演では、芸術なる⾝体から分離されゆく流体としてのパフォーマンス・アートを発表する。

 

出演/12日 北山 聖子 清水 恵美 関根 麻郎 村田 峰起

   13日 清水 恵美 関根 麻郎 関谷 泉 髙橋 莉子

〈参加アーティスト 五十音順)〉

北山 聖子|Seiko KITAYAMA (12日参加)
1982年長野県生まれ。
東京造形大学絵画科卒業。武蔵野美術大学通信課程油絵コース卒業。造形大学在学中に学生自主運営スペースnodeにて企画展や地域アートプロジェクトに携わる。2008年よりパフォーマンスアートを始め国内外のフェスティバルに参加。クロード...

Text.

ぼっち企画

ひとりぼっちのリチャード

2月2日(土)19時

2月3日(日)18時

料金/予約2300円 当日2500円

劇団問い合わせ先電話番号/ 090-7484-2137(加藤 広祐)

チケット 問い合わせ先/ bocchikikaku201902@gmail.com

チケット入手先webアドレス/ https://ticket.corich.jp/apply/96495/(PC)

              http://ticket.corich.jp/apply/96495/ (携帯)

キャスト/   加藤 広祐

 

原作/ W・シェイクスピア『リチャード三世』(松岡 和子訳、ちくま文庫)

脚色・演出/ 小真瀬 結

演出助手 /柴田 小雪 日和

舞台監督 / 糟谷 一輝(演劇ユニット ハラカラ)

舞台美術 / 糟谷 一輝(演劇ユニット ハラカラ)

照明/高橋 一敏

音響 /林 直哉

制作/小関 優生乃

宣伝美術/有馬 武蔵(wokome)

衣裳 /安井 萌

シェイクスピア作品の中でも異質な、主役が≪悪党≫を名乗る『リチャード三世』。 それを大胆に一人芝居へと脚色し、劇団藤一色の俳優/演出、加藤広祐が挑む。 実の兄を殺し、甥を殺し、妻を殺した末に彼が求めるのは王位か、それとも。

突然集団

ケミカルチェンジ

2/9(土)19時

2/10(日)15時

​料金/2000円

​チケット予約/09010396636(笠原)

キャスト/笠原直樹、小木敦子、ノハラノマリモ、葉月結子、祭山寸花、五月女ナオミ、

     丸金太、斉藤吉彦、まりあんぬ五反田

作/ノハラノマリモ、祭山寸花

​演出/祭山寸花

​音響/山田尚古

​劇派とよろしく花道が一緒に公演する事で、どのような化学変化「ケミカルチェンジ」になるか、はたまたマイナスか! お楽しみに。

国産本マグロ

帰ってきた国産本マグロ –Strikes Back!-

2月15日(金)19時半

2月16日(土)14時/19時半

2月17日(日)14時/17時半(追加公演)

​料金/前売3000円 当日3500円

問い合わせ先メールアドレス/kk.honmaguro@gmail.com

チケット入手先/CoRichチケット https://ticket.corich.jp/apply/97324/

webアドレス/https://twitter.com/okaeri_tuna

​キャスト/ゲッツ、塩野拓矢

脚本/加東岳史、けんちゃん

演出/加東岳史

「国産本マグロ」とは、

男だらけのエンタメダンス集団「梅棒」のTAKUYAこと塩野拓矢と、

アニメ・ゲーム・アイドルなどサブカルに特化した振付師 ゲッツのツーマンユニット。

3年8ヶ月の時を経て復活した国産本マグロが行う本公演は、

その名もズバリ「帰ってきた国産本マグロ」!!

芝居、コント、漫才・・・?

何が飛び出すかは観に来た者のみぞ知る!

常に全力全開でステージに挑み、エンタメの世界を泳ぎ続けるマグロとは我らの事よ!

劇団わすれ物

DOLL

3月2日(土)18時

3月3日(日)11時/15時

料金/一般前売1000円 一般当日1300円

   学生前売800円 学生当日1000円

劇団問い合わせ先電話番号/090-3680-4683

チケット入手先/http://ticket.corich.jp/apply/97337/

webアドレス/https://mobile.twitter.com/forgotten_17

キャスト/佐藤祐来、ねるこ、愛植おかき、ゆりら、谷本夏音、山内勇人、芝遥也、淡島実桜、阿部礼仁、吉田大翼

作/如月小春

​演出/古川葉菜

劇団わすれ物は、千葉大学演劇サークル劇団NONNYの2017年度入学生で結成した団体です。大人になると忘れてしまうような大切なものを取り戻す、見つけていけたらと思っています。もし宜しければ。

タブララサ!

星を捜す男たち

3月8日(金)19時半

3月9日(土)15時/19時半

3月10日(日)15時

料金/前売2500円 当日2800円

劇団問い合わせ先電話番号/09064718660

チケット入手先/2019.tabularasa@gmail.com

キャスト/石川詩織 井内俊一 若林淳 森了蔵 山内一生 松本力

作/坂後昇

演出/松本力

音響/飛永聖

照明/内田誠

主人公は一本気な少年、脇を固めるはハレー彗星を捜す東京天文台三人組、渋谷五島プラ ネタリウムからの使者チューブ男犬田、他人の星から降り注ぐ縁の糸に絡みつけられた糸 男、狛犬阿吽・・・

少年の忘れられた沼のような目の底に光の屑が飛び込んだ時、少年は青白くスパークし疾 走する。

Please reload

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのクラシック

© 2015 by SUBTERRANEAN since 2006 /4/28

080-